引きこもり夫婦の家の話

平日は会社、休日は家に引きこもっている夫婦の家や生活のお話です。

出産入院時の食事 *おいしくて大満足!*

f:id:el-1989:20200924130633j:plain
こんばんは、エルです。
『出産しました *出産時の様子と感想*』でご報告しましたが、2020/9/7に女の子を無事に出産しました。

私が今回入院した産院は、全室個室、食事もおいしいと有名な個人病院です。
実際に入院した今となっては、主治医、助産師、その他スタッフの方々の対応もとてもよく、無痛分娩にも対応している為、もし二人目ができた際も絶対にお願いしようと思いますが、入院申し込み当時は実際に入院したことがある知り合いもおらず、全室個室と入院食がおいしいという点がこの産院を選んだ理由の大部分を占めています。

特に入院食については、母からも「産後のお楽しみといえば入院食ぐらいだから、入院食がおいしいところを選んだ方がいい」といわれていたので、入院費がお高めでもかなり重要視した点です。

今回は、そんな産院選びの決め手となった入院食をご紹介します。

本来ダイニングでいただく入院食ですが、新型コロナ対策の為、各個室での食事となっています。
また、毎週月、木の夕食にはフレンチコース、火、金の夕食には懐石料理が献立に組まれているようで、入院のタイミングによっては2回フレンチと懐石料理を頂けます。
ちなみに今回の私はそれに当てはまったのでラッキーでした!

※2週間分の献立表のほかに、フレンチコースや懐石料理等、食事によっては詳しいメニュー内容が描かれたものを食事の際に頂けましたが、捨ててしまったため内容がわからないものもあります。。。

1日目

f:id:el-1989:20200916154927j:plain
昼食です。
ちらし寿司、茶わん蒸し、ズワイガニとほうれん草の和え物、赤だし、果物。
このちらし寿司には鰻(もちろん国産)も入っていて、豪華なちらし寿司でした。
しょうゆがついていなかっったので、そこだけ少し残念。その代わりに素材の味がしっかり味わえました。
ご飯にやまいもがまぜられており、食感が楽しかったです。


f:id:el-1989:20200916154923j:plain
夕食です。
海老ときのこの牡蠣ソース炒め、トマトと寒天のサラダ、やまくらげの梅和え、卵とえのきのスープ、ごはん、果物。
たっぷりのきのこの下に海老が5匹隠れていました。ご飯が進む味でおいしくいただきました。

2日目

f:id:el-1989:20200916154918j:plain
朝食です。
鯛の湯葉トロ蒸し、肉豆腐、ほうれん草のお浸し、ごはん、味噌汁、香の物、果物、野菜ジュース。
鯛の湯葉トロ蒸しが絶品でした。塩味がきいており、ご飯がとても進みましたが、5分間隔の微弱陣痛の合間にご飯をかきこむ感じだったので、ゆっくり味わえませんでした。


f:id:el-1989:20200916154912j:plain
昼食です。
鯛のアラ炊き、合鴨ロース土佐酢浸し、小松菜とじゃこの和え物、ごはん、吸物、果物。
このころは陣痛が3~4分間隔で痛みも強く、果物と合鴨ロースしか食べれませんでした・・・


f:id:el-1989:20200916154854j:plain
夕食です。
フレンチコース1回目です。詳しいメニューは捨ててしまったため不明です・・・
ビシソワーズはしっかりジャガイモの味が感じられ、お肉は国産で柔らかく、あっさりした赤身のような部分で、産後の夕食だったため少し遅めだったのですが、魚の皮目もパリッとしていておいしかったです。
デザートはパンナコッタだったかと思います。

3日目

f:id:el-1989:20200916154858j:plain
朝食です。
手作り豆腐、本ししゃも、こだわり出し巻き卵、海苔の自家製佃煮、ひじきの煮物、ごはん、味噌汁、香の物、果物、黒酢ドリンク。
薬味といただく手作り豆腐がおいしかったです。のりの佃煮は濃い味付けではなく、少し甘めでした。


f:id:el-1989:20200916154902j:plain
昼食です。
若鶏のカチャトラ風、ロシアンサラダ、パンプキンスープ、ライス、フルーツ。
ロシアンサラダというものがどういうものか知りませんが、ポテトサラダが入っていておいしかったです。


f:id:el-1989:20200916154907j:plain
おやつです。
イチゴのショートケーキ、アイスミルクティー。
入院3日目になりますが、おやつは産後1日目からになるのでここからスタートとなりました。
久々のケーキはとてもおいしかったです。


f:id:el-1989:20200916154850j:plain
夕食です。
懐石料理1回目です。詳しいメニューはこちらも捨ててしまったため不明・・・
ドリンクがソフトドリンクとノンアルコールから選べたので、ノンアルコールの梅酒ロックにしてみました。
ごはんのふたを取り忘れてしまいましたが、たしか生姜ご飯だったと思います。
妊娠中は抹茶系のデザートを食べないようにしていたので、デザートに抹茶の羊羹が出てきてうれしかったです。

4日目

f:id:el-1989:20200916154846j:plain
朝食です。
発酵バターのクロワッサン、マロングラッセ、こだわり卵を使ったオムレツ、厚切りハム、ブロッコリーサラダ、ヨーグルト、コンソメスープ、フルーツ、牛乳。
オムレツに使われている卵がこだわり卵ということで、ケチャップなしで食べてみると甘く感じました。
焼けば問題ないとはいえ、ハムも妊娠中は食べないようにしていたので、久々にハムをおいしくいただきました。


f:id:el-1989:20200916154843j:plain
昼食です。
チンジャオロース、セロリ香る水餃子、とびこの和え物、卵とえのきのスープ、ごはん、果物。
チンジャオロースはいわずもがなご飯がよく進み、あっという間にご飯がなくなりました。
水餃子はセロリ独特の香りがアクセントとなっておいしかったです。


f:id:el-1989:20200916154839j:plain
おやつです。
チョコレートのロールケーキ、レモンティー。
側面に砕いたチョコレートがまぶされており、ふわふわのスポンジにチョコレートの食感があっておいしくいただきました。


f:id:el-1989:20200916154834j:plain
夕食です。
手羽中の唐揚げ、めかぶ酢、鮪の香味サラダ、ごはん、吸物、果物。
手羽中の唐揚げにはタレが絡められており、すごくご飯が進みましたが、唐揚げがあと2個ほど入っていればもっとうれしかったかなと思います。
鮪の香味サラダはたくあんが入った変わったサラダでしたが、鮪とたくあんはもちろん、野菜にも合うようなさっぱりした味付けでとてもおいしかったです。

5日目

f:id:el-1989:20200916154830j:plain
朝食です。
パン・オ・レ、ライブレッド、こだわり卵を使ったフライエッグ、ベーコン、アスパラサラダ、コーンスープ、ヨーグルト、フルーツ、牛乳。
アスパラサラダのドレッシングがあっさり目で、朝からパクパクいただけました。
フライエッグはこだわり卵が使われているためか、前日のオムレツ同様に甘味を感じ、ケチャップを付けることなくそのままおいしくいただきました。


f:id:el-1989:20200916154827j:plain
昼食です。
うそば、天ぷらの盛り合わせ、ホタテと胡瓜の酢の物、炊き込みご飯、果物。
うどんとそばがミックスされたうそばが新感覚でした。大根おろしがトッピングされていたので、薬味とつゆをダイレクトにうそばにぶっかけおいしく完食です。


f:id:el-1989:20200916154823j:plain
おやつです。
緑茶、どら焼き。
妊娠中は糖質制限をしていてあんこはあまり食べなかったので、久しぶりにおいしくいただきました。


f:id:el-1989:20200916154819j:plain
夕食です。
フレンチコース2回目です。詳しいメニューは捨ててしまったため不明・・・
今回のお肉も国産は変わらずですが、じゅわっと甘い脂を感じるサシの入ったお肉でした。
懐石同様選べるドリンクではリンゴジュースを選んでみましたが、とってもおいしくてもう1本お替りしたいほどでした。
個人的に一番うれしかったのはサラダ。10ヶ月間我慢していた生ハムとモッツァレラチーズをつかったイチジクのサラダで、生ハムの塩気にモッツァレラとイチジクがマッチして、大変おいしくいただきました。

6日目

f:id:el-1989:20200916154815j:plain
朝食です。
鮭の塩麴焼き、百合根松風、丸十甘煮、こだわりの茶碗蒸し、納豆、ごはん、味噌汁、香の物、果物、黒酢ドリンク。
ザ、和食というような朝ごはんです。全ておいしくいただきました。


f:id:el-1989:20200916154811j:plain
昼食です。
若鶏の香草パン粉焼き、長芋とオクラのサラダ、パンプキンスープ、ライス、フルーツ。
香草のパン粉焼きのソースが絶品。ご飯が進む系のお味で、おいしくいただきました。


f:id:el-1989:20200916154808j:plain
おやつです。
ミルクティー、チーズケーキ。
このチーズケーキ、見た目はどっしりして固めな生地のように見えましたが、フォークを進めるとすごく柔らかくてびっくりしました。
お味も濃厚でとてもおいしかったです。


f:id:el-1989:20200916154804j:plain
夕食です。
懐石料理2回目です。詳しいメニューは・・・
入院最後の夕食になるので、選べるドリンクはノンアルコールのビールを選んでみました。個人的にこの献立だと、ノンアルコールの日本酒があればもっとうれしかったですが。
天ぷらは今回と合わせて3回ぐらいメニューに出ていますが、家ではなかなかうまく作れないのでサクサクの衣が軽い天ぷらを頂けたのはうれしかったです。
おいしい天ぷらはお塩でいただくともっとおいしくいただけますよね。
ほか、カブのあんかけが意外としっかりした味付けご飯が進みました。
また、ノンアルコールですがビールといただくおいしいお造りや天ぷらは、飲んでいる気分になり最高でした。

退院日(7日目)

f:id:el-1989:20200916154932j:plain
マーベック謹製食パン、こだわり卵を使ったスクランブルエッグ、厚切りハム、ポテトサラダ、コーンスープ、ヨーグルト、フルーツ、牛乳。
この食パン、調べてみると基本予約しないと購入できない入手困難な食パンなようで、もっちり感がとてもおいしかったです。
この日もこだわり卵が使われた卵メニューが含まれていたので、ケチャップはつけず素材の味をそのままおいしくいただきました。



以上、入院期間7日間、18食分の入院食をご紹介しました。
食欲は三大欲求の一つということもあってか、おいしい食事でおなかが満たされると、命がけの出産や慣れない新生児のお世話に疲れた体が元気になるような気がしました。
退院して2週間ほどになりますが、この記事を書きながらまた食べたいなと思ってしまいます。


ただ・・・
新型コロナが流行らなければ、新生児室に預けてダイニングで食事することになっているので、もう少しゆっくりできたのですが・・・
個室での食事となると、お世話しながら食事をとらなければならないので、せっかくの食事を味わって食べれなかった時があり、その点は残念でした。