引きこもり夫婦の家の話

平日は会社、休日は家に引きこもっている夫婦の家や生活のお話です。

ダスキンのハウスクリーニング *洗面所、浴室編*

f:id:el-1989:20200806131441j:plain
こんにちは、エルです。

ダスキンにハウスクリーニングを依頼しました』で予定していたハウスクリーニング作業が完了しましたので、作業前、作業後の様子について書いていこうと思います。

依頼した作業個所が多く、複数人で同時に作業されていましたので、実際の作業の様子については見れていない所もありますが、

  1. 作業対象の材質を確認し、薬液メインで傷がつかないように掃除をする
  2. 汚れが落ちなかった場合、どの薬液(酸性、中性、アルカリ性等)を使い、どのように掃除したか、これ以上掃除する際のリスクを説明したうえで、続けるかを依頼者に確認する

を、基本として掃除されているように感じました。

また、(トイレ、エアコン、レンジフード等)作業対象の機種を事前に確認して行われていたので、壊されるというような心配はなかったかと思います。
※別の個所の掃除時に少しアクシデントがありましたが、それはまた後日に。対応はしっかりしていただいたので、問題はないです。

それでは、今回は洗面所、浴室について書いていきます。

掃除前の洗面所

f:id:el-1989:20200806131513j:plain
クリナップの洗面化粧台、S(エス)です。
キッチン同様、ステンレスキャビネットという点にひかれてこちらにしました。

全体の様子です。
離れてみる分にはそこまで汚れは気にはならないのですが・・・



f:id:el-1989:20200806131509j:plain
洗面ボウル部の様子。
洗面ボウルもピンクのぬめりがよく発生していましたが、気になった時に掃除をしているのでそんなにひどくはないです。
ただ、ボウルが真っ白なためわかりづらいですが、水垢はしっかりついています。



f:id:el-1989:20200806131504j:plain
水栓の様子です。
こちらはキッチン同様洗うたびに飛び散る水滴を拭くのが面倒で、そのままにした分水垢がたくさんついています。
また、洗面ボウル側面も水が飛び散るので、水垢がついています。



f:id:el-1989:20200806131459j:plain
鏡の様子。
手洗いや歯磨き等で跳ねた水滴をそのままにしていたので、下部に水垢がたくさんついています。

掃除前の浴室

f:id:el-1989:20200806131455j:plain
クリナップのアクリアバスです。
床に特殊機能を持たせている他社と違い、床夏シャワーというお湯を噴射して床を温める原始的な方法が気に入り、こちらを選びました。
そのおかげで、床をたわしでごしごし掃除ができます。
また、お風呂はちょっとお金をかけて、浴槽と洗面器置きカウンターをオプションの人工大理石に変更しています。
(そのほうが掃除しやすいと見たので)


浴室の床~浴槽の様子です。
お風呂に入っていた時は掃除をしていましたが・・・ここ2年は年中シャワーで、掃除をしていませんでした。
水垢とピンクのぬめりがすごいです。



f:id:el-1989:20200806131450j:plain
床全体の様子。
水が溜まる排水溝付近や、水滴が落ちる浴室バーの真下あたりに水垢が集中しているのがわかります。



f:id:el-1989:20200806131446j:plain
浴槽の様子です。
シャワーなのでサイドはもちろん、そこにも水垢やピンクのぬめりが発生しています。



f:id:el-1989:20200806131437j:plain
鏡の様子。
水垢がうろこ状になり、真っ白になっています。



f:id:el-1989:20200806131432j:plain
ドアの換気口と入り口の様子。
ここは埃がすごいですね・・・換気口は外せるのですが、一度も外したことがありません。



f:id:el-1989:20200806131427j:plain
お風呂のパッキンの様子。
普通のパッキンと異なる特殊なパッキンはクリンパッキンといい、標準で浴槽や浴室の接続部に使われているものになります。
コーキング材よりカビが入り込みにくいので、確かにほったらかした割には真っ黒になっていません。
が、放置した分数か所黒カビが目立ちます。

掃除後の洗面所

f:id:el-1989:20200806131350j:plain
全体の様子です。
掃除前も全体だとパッと見た感じはそこまでひどい状態ではありませんでしたが、掃除後はやはりきれいな感じがします。

また、掃除前と掃除後の写真を撮影していなかったのですが、洗面所もトイレ同様24時間換気周りの壁紙が黒ずんでいましたが、綺麗に掃除していただきました。



f:id:el-1989:20200806131407j:plain
洗面ボウルの様子。
真っ白なのでわかりづらいですが、水垢が取れているのはわかるでしょうか・・・?
(撮影前に出かけて手洗いをしたので、水滴がついていてさらにわかりづらくなっていますが・・・)


f:id:el-1989:20200806131359j:plain
水栓の様子です。
ピカピカになっています。



f:id:el-1989:20200806131355j:plain
鏡の様子。
飛び散った水垢がきれいに取れています。



f:id:el-1989:20200806131518j:plain
排水溝の様子。
中心辺りに水垢がのこっていますが、こちらはキッチンと同様薬液ではとり切れなかったようです。
残念ではありますが、ポップアップ水栓自体掃除がしづらく、水をためることもないので、パンチングされているゴミ受けに変えようと思っており、そこまで気にしてはいません。


こんな感じのゴミ受けですね。


掃除後の浴室

f:id:el-1989:20200806131441j:plain
浴室の床~浴槽の様子です。
水垢やピンクのぬめりがきれいに取れており、すっきりした状態になりました。



f:id:el-1989:20200806131419j:plain
床全体の様子。
見違えるほどきれいになりました。
特に浴室バーの真下は真っ白でしたが、元の状態に戻っています。



f:id:el-1989:20200806131423j:plain
浴槽の様子です。
一番ひどかったピンクのぬめりがきれいさっぱりしています。
水垢ももちろんありません。



f:id:el-1989:20200806131415j:plain
鏡の様子。
ここは見積もり時に、削らなければ少し取り残りが出るかもしれないと言われていた場所でした。
しかし、鏡にコーティングがされているそうで、そのおかげで水垢のうろこがきれいに取れたとのことでした。



f:id:el-1989:20200806131410j:plain
ドアの換気口と入り口の様子です。
しっかり埃を取ってもらいました。
換気口は外して洗浄もしていただいています。



f:id:el-1989:20200806131403j:plain
お風呂のパッキンの様子。
きれいに黒カビを取ってもらいました。

また、エプロン内の洗浄もお願いしていましたが、このパッキンのおかげでエプロン内部はきれいで、エプロンのふち(パッキン部)と裏にすこしカビが生えている程度でした。
そちらもしっかり掃除頂いたのは確認済みです。

洗面所は2時間、浴室は1日目5時間、二日目1時間の計6時間ほどかかったように思います。

浴室は水垢汚れがひどく、取り切れなさそうということでもともと2日に分けての掃除予定でしたが、実はこの写真は1日目の終わりに撮影したもので、1日でもここまできれいにしていただきました。
2日目は床が乾ききったことで水垢汚れがうっすら現れてきたので、その掃除をしていただきました。

その後ファンで床を乾かし、水垢汚れがすっかり取れていたのを確認しています。

また、床が乾いた際水垢汚れがうっすら現れるかもしれないこと、その際はまた床の掃除をしてくれることはすべて作業頂いた方から指摘、提案頂いたことで、他社はわかりませんが、まだ改善できる状況であればしっかり掃除しますという点でかなり好感が持てました。


浴室は本当にお願いしてよかったです。


二度とこうならないためにも掃除できるような仕組みを考えていこうと思いますが、浴室の床の水垢が厄介ですね・・・
ごきげんでシャワーを浴びた後、次の日見てみると、きれいになった床と鏡に新しい水垢がついてしまいました。
アクリアバスの床は、滑らないよう凸凹しているのですが、もしかするとこれが影響しているのかもしれません。

たわしでこすっても大丈夫とのことなので、クエン酸等の酸性の液を使って、1週間に1回は地道に掃除するしかないのでしょうか・・・


浴室の掃除用具としてこちらは購入してみました。

一緒にこれも購入すればよかったかな・・・


あと、実はエプロン掃除時に、エプロンを止めるピンを破損されたのですが、クリナップから部品を取り寄せ、後日交換に来ていただきました。
(応急処置で破損部を接着して使用していました)
こういう問題が起こってもしっかり対応いただけるところは、さすが大手だと思いました。