引きこもり夫婦の家の話

平日は会社、休日は家に引きこもっている夫婦の家や生活のお話です。

ダスキンのハウスクリーニング *トイレ編*

f:id:el-1989:20200731130755j:plain
こんばんは、エルです。

ダスキンにハウスクリーニングを依頼しました』で予定していたハウスクリーニング作業が完了しましたので、作業前、作業後の様子について書いていこうと思います。

依頼した作業個所が多く、複数人で同時に作業されていましたので、実際の作業の様子については見れていない所もありますが、

  1. 作業対象の材質を確認し、薬液メインで傷がつかないように掃除をする
  2. 汚れが落ちなかった場合、どの薬液(酸性、中性、アルカリ性等)を使い、どのように掃除したか、これ以上掃除する際のリスクを説明したうえで、続けるかを依頼者に確認する

を、基本として掃除されているように感じました。

また、(トイレ、エアコン、レンジフード等)作業対象の機種を事前に確認して行われていたので、壊されるというような心配はなかったかと思います。
※別の個所の掃除時に少しアクシデントがありましたが、それはまた後日に。対応はしっかりしていただいたので、問題はないです。

それでは、今回はトイレについて書いていきます。

掃除前のトイレ

自分で言うのもなんですが、よっぽど気になった時に便器内の掃除を行っていたぐらいですので、汚いです。。。

メインの1Fトイレ

f:id:el-1989:20200731130741j:plain
リクシルのサティスG、2016年モデルのトイレになります。
継ぎ目のない便器やその他の便利機能、また、タンクレストイレですが、内部にタンクを持つことで、我が家の細い水道管の水圧でも使用可能なことからこちらを選びました。

トイレ本体~床の状態です。
あまりにも埃がひどいときはさすがに少し掃除をしていましたが、基本気にしないタイプなので、ペーパーの小さな切れ端や細かい埃がたくさん落ちています。



f:id:el-1989:20200731130734j:plain
便器の様子です。
こちらもあまりにもひどくなってきた際は、使い捨てのトイレブラシで掃除をしているので、この画像は少し綺麗になっていますね。
ただ、ひどいときはカビのような黒い汚れが・・・

愛用している使い捨てブラシはこちら。マンション時代からお世話になっています。



f:id:el-1989:20200731130853j:plain
ウォシュレット部の様子。
さすがにウォシュレット本体はひどすぎたのでシャッター部のみの画像ですが、これでもわかるようにカビのような黒い汚れがたくさんついています。
お湯や水を使う以上、どうしてもこうなるのでしょうね・・・

この泡はトイレの便利機能の一つで、中性洗剤を指定のタンクに補充しておくと、便座を上げた際に泡のクッションを作ってくれます。



f:id:el-1989:20200731130849j:plain
便座のふたの部分の様子。
埃なのか不明な黒い汚れがついています。



f:id:el-1989:20200731130840j:plain
24時間換気用の換気扇の様子。
約4年間毎日24時間換気し続けている換気扇なので、埃がすごいことになっていて、壁紙まで黒ずんでしまっています。

サブの2Fトイレ

f:id:el-1989:20200731130845j:plain
リクシルのベーシアです。
2Fのトイレはコストをかけたくないこともあり、タンク、手洗いボウル付きトイレにしました。

トイレ本体~床の状態です。
1Fとは違い、基本的にあまり使用しないトイレなのでほったらかしでした。ペーパーの小さな切れ端や細かい埃がたくさん落ちています。



f:id:el-1989:20200731130827j:plain
便器の様子です。
あまり使用しないので、1Fほどは汚れが目立っていませんが・・・
(使用しなくてもピンクのぬめりが出ます。半年~1年に1回程度、気になった時に掃除していました。)



f:id:el-1989:20200731130832j:plain
使用しない分便器内の水かさが自然と減り、水垢がついてしまいました。
この汚れ、使い捨てブラシでは取り切れなかったです・・・

ウォシュレット部はあまり汚れていないように見えますが、1Fとは違いリモコン操作で出せないので、どうなっているか不明です。。。



f:id:el-1989:20200731130823j:plain
手洗いボウルの様子。
あまり使用しない分こちらもそこまで汚れはありませんが、24時間換気の埃が落ちてきて、黒い埃まみれになっています。



f:id:el-1989:20200731130836j:plain
24時間換気用の換気扇の様子。
トイレはあまり使っていなくても約4年間毎日24時間換気し続けている換気扇なので、1Fと同様に埃と壁紙が黒ずんでいます。

掃除後のトイレ

あんなに汚かったトイレが!というぐらい綺麗にしていただきました。
トイレは壁紙も掃除の対象で、3回ほど弱アルカリ性の揮発性洗剤で拭きあげたそうです。
ただし、壁紙の隙間を埋めているコーキングやシールの粘着部等に色が移っている場合は、(物理的にどうにかしないと)取れないそうなので、その点は注意が必要かもしれません。

メインの1Fトイレ

f:id:el-1989:20200731130758j:plain
全体的な黒ずみはなく、便器内のへこみまでしっかり汚れが落ちています。



f:id:el-1989:20200731130808j:plain
ウォシュレット部の様子。
リクシルのトイレは部品の交換ができるので、今回はノズルシャッター、ウォシュレット、ビデの先端部を新しく用意し、交換していただきました。
ノズルの交換まではできないので、そちらはきれいに掃除していただいています。



f:id:el-1989:20200731171943j:plain
部品の交換と掃除でほぼ新品のようになっています。


※メール便対応です



f:id:el-1989:20200731130802j:plain
便座のふたの黒ずみもすっかりきれいになっています。



f:id:el-1989:20200731130738j:plain
24時間換気と壁紙の様子。
こちらもすっかりきれいになっています。


今後きれいに保つためこちらを注文しています。



f:id:el-1989:20200731130746j:plain
掃除前の様子を取り忘れていたのですが、1Fはタンクレストイレなので手洗い器を別途トイレ内に設置しています。
掃除前は水垢やピンクのぬめりがすごかったのですが、こちらもとてもきれいにしていただきました。

サブの2Fトイレ

f:id:el-1989:20200731130815j:plain
便器の様子です。
水垢がきれいに落ちています。

ウォシュレット部に関しては、1F同様部品の交換ができるので用意していましたが、ほとんど汚れていなかったとのことなので掃除のみお願いしました。



f:id:el-1989:20200731130811j:plain
手洗いボウルの様子。
埃まみれだったボウルをきれいにしていただいています。



f:id:el-1989:20200731130819j:plain
24時間換気扇と壁紙の様子。
1Fと同じくすっかりきれいになりました。
壁紙上部の黒ずみは壁紙間を埋めるコーキング材に色が移ってしまっているらしく、取れなかったとのことでしたが、個人的にはあまり気になりません。


トイレ掃除自体は各トイレ2時間程度の作業時間だったかなと思います。
ただ、自分ではなかなかここまできれいにきれいに掃除できないことと、掃除をしようものなら何時間かかるかわかりませんので、やっぱり掃除をお願してよかったです。
特に、壁紙の拭き掃除は自分では絶対にやらないでしょう。

困ったときには、思い切ってプロに頼むことが大事ですね!


今後は、こうならないようこまめに掃除できるような仕組みを考えていこうと思います。